MESSAGE

皆様にお伝えしたいこと

今までの歯の治療は、“悪くなって自覚症状が出てから治す” “削って詰める” “神経を抜いて被せる” “抜いて入れ歯をする” という治療が中心におこなわれてきました。
病気(むし歯)を治しているというより、病気によって生じた問題点(むし歯の穴)を手直ししているようなものです。
すなわち、“悪くなる原因” にはあまり取り組みがなされていなかったため、治療したところに再度問題が起こり、何度も同じ場所を治療された経験があることと思います。
これでは、一生自分を歯を守ることは出来ません。
生涯にわたって『お口の中の健康を守り維持していくために』
ひいては『おからだの健康を守り維持していくために』
むし歯・歯周病の治療終了後、定期的に専門家のケア・予防・メインテナンスを受けることをお勧めしています。
当院は、『患者様の幸せのために』を第一に考え、『患者様の生涯にわたる笑顔とお口の健康を守るために』、私たちが治療・予防促進の一翼を担い、患者様に寄り添い信頼される医院を目指しています。
お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。